TOPICS

トピックス・イベント情報

沖縄スタートアップ・エコシステムが発表した【発展戦略】とは?

発展戦略とは?

発展戦略とは、沖縄スタートアップ・エコシステムが発表した、2028年までの沖縄スタートアップにおける目標などを盛り込んだ戦略設計のことです。

2023年11月に公表され、ウェブでいつでも閲覧することができます。▶︎発展戦略

どんな内容が盛り込まれているの?

発展戦略の中には、主に下記のような具体的な目標が記載されています。

・スタートアップの資金調達額を直近値(2022年)の14.4億円から2027年までに100億円へ
・企業評価額100億円以上のスタートアップ数を2028年3月までに10社へ(2023年10月時点では0社)
・スタートアップ数を直近数(2023年1月)の97社から2028年1月までに200社へ


・アントレプレナーシップ養成講座参加者数を直近数
(2022年度)の253名から累計1,000名へ。
アクセラレーションプログラム参加者数を同値の109名から累計500名以上へ。
・ビジネスコンテスト参加スタートアップ 数を同値の86社から累計500社以上へ。

・Poc・実証実験のサポート件数を累計60件以上へ。
県内企業等とスタートアップとのオープンイノベーションに向けた取組数を累計50社以上へ。
県外スタートアップ・コミュニティとの連携によるマッチング件数を累計50社以上へ。
・海外ファンドからの資金調達額を累計5社以上へ。

・スタートアップ・起業家の県内誘致数を累計30社以上へ。

 

作成しているのはどんな組織?

発展戦略を作成・発表したのはおきなわ・スタートアップ・エコシステム。
そして、このエコシステムを構成する集団の中心となるものが、企業・金融機関・研究機関・大学・行政などの関係機関が連携し、自律的・連続的にスタートアップを輩出する仕組み(エコシステム)の構築を目指して2022年12月に設立された「おきなわスタートアップ・エコシステム・コンソーシアム」です。 令和5年時点で、50を超える組織が加盟しています。

3. コンソーシアムの組織構成図

希望する加盟組織は、「人的資本部会」「経済資本部会」「促進環境資本部会」に参画し、それ ぞれのテーマに沿った新たな支援策の検討などを行います。

現在、沖縄県を筆頭に下記の企業・組織が加盟しています。

 

 理事会・運営委員会メンバー

団体名
会長 沖縄県
副会長 一般財団法人 沖縄ITイノベーション戦略センター
理事

内閣府沖縄総合事務局

理事

国立大学法人琉球大学

理事

学校法人 沖縄科学技術大学院大学学園(OIST)

理事

沖縄振興開発金融公庫

理事

株式会社琉球銀行

理事

株式会社沖縄銀行

理事

株式会社琉球キャピタル

理事

株式会社みらいおきなわ

理事

株式会社うむさんラボ

理事

株式会社FROGS

理事 公益財団法人沖縄県産業振興公社
理事

公益財団法人 沖縄科学技術振興センター

理事

独立行政法人 中小企業基盤整備機構 沖縄事務所

<運営委員会メンバー>

1 沖縄県
2

内閣府沖縄総合事務局

3

国立大学法人琉球大学

4

学校法人 沖縄科学技術大学院大学学園(OIST)

5

沖縄振興開発金融公庫

6 株式会社琉球銀行
7 株式会社沖縄銀行
8 株式会社琉球キャピタル
9 株式会社みらいおきなわ
10 株式会社うむさんラボ
11 株式会社FROGS
12 公益財団法人沖縄県産業振興公社
13 公益財団法人沖縄科学技術振興センター
14 一般財団法人沖縄ITイノベーション戦略センター
15 独立行政法人中小企業基盤整備機構 沖縄事務所
16 有限責任監査法人トーマツ

コンソーシアムメンバー

<幹事組織>

1 沖縄県
2 一般財団法人 沖縄ITイノベーション戦略センター
3 国立大学法人琉球大学
4 学校法人沖縄科学技術大学院大学学園
5 沖縄振興開発金融公庫
6 株式会社琉球銀行
7 株式会社沖縄銀行
8 株式会社琉球キャピタル
9 株式会社みらいおきなわ
10 株式会社うむさんラボ
11 株式会社FROGS
12 公益財団法人沖縄県産業振興公社
13 公益財団法人沖縄科学技術振興センター
14 一般財団法人沖縄ITイノベーション戦略センター
15 独立行政法人中小企業基盤整備機構 沖縄事務所
16 有限責任監査法人トーマツ

 

<スタートアップ支援に関連する活動を行う組織>

 

1 株式会社沖縄海邦銀行
2 沖縄経済同友会
3 一般社団法人沖縄スタートアップ支援協会
4 沖縄セルラー電話株式会社
5 株式会社沖縄タイムス社
6 沖縄ツーリスト株式会社
7 沖縄テレビ放送株式会社
8 沖縄電力株式会社
9 株式会社オーシーシー
10 金秀ホールディングス株式会社
11 株式会社かりゆし
12 株式会社九電工 沖縄支店
13 株式会社JTB沖縄
14 住友商事九州株式会社 沖縄支店
15 株式会社Social Design
16 大同火災海上保険株式会社
17 株式会社南都
18 西日本電信電話株式会社 沖縄支店
19 日本トランスオーシャン航空株式会社
20 日本テクロ株式会社
21 株式会社東恩納組
22 株式会社福地組
23 三井物産株式会社 那覇支店
24 株式会社三菱UFJ銀行 那覇営業部 
25 株式会社ゆがふホールディングス
26 株式会社リウボウインダストリー
27 株式会社琉球新報社
28 琉球放送株式会社
29 琉球ミライ株式会社
30

さくらインターネット株式会社

31

一般社団法人アントレプレナーシップラボ沖縄

32

株式会社マイナビ 沖縄支社

33

沖縄県信用保証協会

34

株式会社みずほ銀行 那覇支店

35

株式会社eiicon

36

那覇市

37 証券会員制法人福岡証券取引所
38 沖縄市

 

発展戦略を細かく分けて発信していきます。

公式SNS及びこちらのウェブサイトでは、発展戦略を項目別に分け、よりやさしい説明でみなさまにお届けしていきます。

なお、加盟に関する問い合わせは創業相談も受け付けております。ホームページよりお気軽にお問い合わせください。
ご予約をとっていただけたらより細かな対応が可能です。
お問い合わせ→こちらのページからチェック
————————————————————
【Lagoon NAHA】
場所 : 沖縄県那覇市松山2-2-13 長谷工那覇ビル1F
メール:okst-info@okinawa-startup.jp
電 話:090-9855-6044
開館日及び時間:平日 11:00~18:00
閉館日:土日、祝日、年末年始(12/29~1/3)
但し、イベント開催日は除く
————————————————————-

記事をシェアする

アーカイブ

タグ