startup-base

Lagoon(支援拠点)

Lagoon Base Map

沖縄県のスタートアップエコシステムが手掛け、「国内外のスタートアップの沖縄進出」「沖縄での起業に向けた支援プログラム」「コミュニティづくり」の一環として、沖縄県内に3つの拠点を立ち上げました。 拠点を起点に、「スタートアップを目指す人」「それを応援する行政や各支援機関」「投資家、オープンイノベーションに取り組みたいビジネス層」などをつなぎます。 コザの街から始まったStartup Lab Lagoonは県内外に知られるスタートアップコミュニティとして成長を遂げ、2022年、「Startup Lab Lagoon」が沖縄スタートアップコミュニティの総称となり、沖縄全土へ拡大。沖縄スタートアップコミュニティのHUBになる「Startup Lab Lagoon」の3拠点をご紹介します。

拠点紹介資料のダウンロードはこちら

拠点紹介

Startup Lab Lagoon Koza

沖縄スタートアップの聖地。スタートアップエコシステムのコミュニティリーダーとしてスタートアップに伴走し、各種イベントの開催や学びの場の提供、国内外のコミュニティとの交流や合同イベントを頻繁に実施。人と人が共創し新たなイノベーションが起こる社会インフラを目指し、Diversity(多様性)・Co-Creating(共創)・Challenging(挑戦)を大切に、起業家の想いに「寄り添い」、失敗にも成功にも「伴走」します。 所在地:〒904-0004 沖縄県沖縄市中央1-7-8

HPはこちら

Startup Lab Lagoon Naha

2021年に那覇市安里に「沖縄からIT・ベンチャーを盛り上げる」ことを標榜し、リニューアルされたコワーキング施設である「ZORKS沖縄」内に拠点を構え、官民連携をさらに促進し、スタートアップに向けた発信をはじめ、沖縄ベンチャーフレンドリー宣言との連携、ZORKSを活用したイベントの実施等、沖縄スタートアップエコシステムコミュニティの成長、発展に向けた役割も担います。 所在地:〒902-0067 沖縄県那覇市安里381-1-8階 ZORKS沖縄内

地図はこちら

Startup Lab Lagoon Airport

那覇空港国際線ターミナルの4Fに設置されているフードコート内を拠点化。沖縄のスタートアップエコシステムの玄関口、県外の起業家やビジネスマンを出迎える場としてエコシステムへのアクセス機能(コンシェルジェ)を持ち、県内のキーパーソン、ワークスペースなどの発信を幅広く行い、那覇空港着陸時には「実際に足を運ぶ」きっかけに、離陸前には「また来る」理由を得られる場所に。 所在地: 〒901-0142 沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港 国際線ターミナル 4階サウスフードコート内 那覇空港内の経路案内: 1.那覇空港の2階(モノレール・駐車場)入口を右に曲がり、国際線方向へ100mほど直進。 2.YUINICHIストリートの中腹、INTERLINK OKINAWA前のエレベーターに乗り、4階へ。 3.エレベーターを降りてすぐ左に回り込み、サウスフードコート内に入った窓沿いです。

地図はこちら

お問合せは公式LINEにて